チャンネル「てみた」

マレーを撃破した錦織選手の試合後の一問一答に錦織くんらしい回答が(笑)

錦織選手が全米でマレーを下し、見事ベスト4に進出しましたが、試合後の会見の中の錦織選手の回答が個人的にツボにはまっていまして、ご紹介させてください。

 質問――最後まで心が折れなかった。

 相手がマリーということもあって落ち込んでも意味がないと思っていた。第5セットの4―3からのサービスゲームを40―0から落として一番落ち込んだが、リターンゲームで必ずチャンスがあると思っていた。

 質問――4回戦までと違って挑む立場だったがどうでした?

 今日は完全に僕の方が挑戦者。思い切って向かっていけた。最後までポジティブで落ち着いてプレーできた。第4、第5セットはベストなテニスだった。

 質問――第2セットの途中で雨による中断があった?

 自分のミスを減らすことと、いくつか戦術的に変えないといけなかった。ちょっと雨に助けられた。

 質問――マレーは第4セットはスピーカーから音が出たり、蛾が飛んできたりして相手はいらついていましたが?

 僕はきれいな蝶々だなと思っていた。それにいらつく元気もなかったので。音は気にはなったけど、それに対応できる元気がなかった。

 質問――リオ五輪で完敗したA・マリーとは違った?

 あれだけブレークできたのは彼の第1サーブが入ってこなかったから。第4、第5セットはウィナー級の球があまり飛んでこなかった。相手も硬くなっているのを凄く感じて、自分は攻めないとと思った。

 質問――全米オープンの雰囲気で声援も凄かったがどうだった?

 今日はとても集中していたのであまり聞こえなかったが、自分の気持ちをアゲてくれる。凄く騒がしくてまるで大きなパーティーみたい。それも楽しい。

マレーの集中力を欠いたちょうちょの存在を錦織選手は「綺麗なちょうちょだな~」って思っていたそうです(笑)
錦織くんらしいほっこりする回答ですよね(笑)次の試合も期待しています!!

crykg0aviaevjzj

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP