チャンネル「てみた」

香川県がうどん県と言われる確固たるデータ「香川県には勝てない・・・」

香川県はうどん県と自ら発表し、今ではそれが当たり前にようになっていますが実際に香川県でどれほどのうどんが消費されているのかを発表したデータを見ると、認めざるを得ないレベルのうどん消費量なのです。

うどん用小麦の消費量

1位香川県(人口約97万人) 約5万9600トン
2位埼玉県(同約728万人) 約2万4700トン
3位以下も言わずもがなです。

実際の消費量は倍なんですが、人口との比率をご覧ください(笑)
いや、香川県民うどん以外食べてるのか?と思ってしまうほどの消費量!
2位以下がどれほどがんばっても香川のうどん県は揺るぎない様子です。

現場からは以上です・・・

あぁ うどんが食べたい(笑)

img-menu-01

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP