チャンネル「てみた」

速報】2020年パラリンピックの会場の新国立の当初案を手掛けたザハ・ハディド氏 死去

イラク出身の世界的建築家のザハ・ハディド氏が心臓発作のため自宅で死去されたそうです。

2020年の東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の当初案を手掛けた英国の建築家ザハ・ハディド氏が31日、米フロリダ州マイアミの病院で心臓発作のため死去した。

参照:yahooニュース
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)

4月1日という日が日だけにインターネット上では「信じられない」という投稿も多く見られますが
残念ではありますが事実のようです。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP