チャンネル「てみた」

ずっと間違えていた・・・(汗)『毛布の正しい使い方』がネットで話題に

正しい毛布の使い方がネットで話題になっている。

ねむりラボさんによると・・・・

もっとも「あったか効果」が低いのは、体の上に直接毛布をかけてしまうこと。
暖かい状態をつくるには、「羽毛布団を直接体に触れさせる」ことが不可欠なのです。
羽毛は体温を感知して膨らみ、保温性を高める性質があります。羽毛布団と体の間に毛布があると、この効果を遮断してしまいます。
秋口の肌寒さを軽減したいなら、体の上には羽毛布団、その上に毛布、という順番を鉄則としましょう。

てっきり、毛布をかぶってその上に掛け布団だとばかり思ってました(汗)
敷に毛布をつかって、
掛に直接羽毛布団がいいんですね。
さらに放熱をさせたくないならその上に軽い毛布をかけると完璧なんだとか・・・。

あぁ、、寒いときに試したかった(笑)

参照:ねむりラボ
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP