チャンネル「てみた」

米スターバックスが売れ乗った食品を100%寄付すると発表し賛同の声集まる

ニューヨーク(CNNMoney) 米スターバックスは22日、来年の今ごろまでに、全米7000あまりのチェーン店で売れ残った食品を100%フードバンクに寄付すると発表した。
食品の寄付は全米でフードバンクを展開するフィーディング・アメリカとの提携で実現した。このアイデアは経営陣ではなく、チェーン店で働く従業員の着想だったという。
余った食品の寄付はKFCやタコベルなどのファストフード大手各社も実施している。スターバックスも2010年から、売れ残ったペーストリーなどの食品を寄付してきた。

出典:CNN

これは素晴らしい取り組みだと思います。 売れ残り商品の廃棄問題は日本も深刻な問題です。
食に携わる事業者だけでなく消費者もいっしょに考えるきっかけになればいいですね。
こういう取り組みは日本が中心になってやってほしいな~

ネットでも反応が

関連記事


この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP