チャンネル「てみた」

ネット系企業が「喫煙者は今後一切採用しない」と公表 物議を呼んでいます

あるネット企業の代表がこんな投稿をして物議を呼んでいる

共感の声が殺到

一方差別ではないかという声も

法的には?

厚労省の就労支援室は5月1日、J-CASTさんの取材に対して

「職業安定法など法律上の問題はありません。ただ、憲法22条で職業選択の自由を保障していますので、一律に喫煙者だから応募不可とはできません。客にタバコの煙が嫌われる、分煙設備の設置費用がかかる、企業が責務として健康増進に取り組む、といった合理的な理由があれば、差別などには当たらないと考えています」

と、回答されたそうです。
これは賛否分かれそうですねぇ~。 まぁクビにするって言ってるわけじゃなくて今後採用しないって言ってるだけなので それはそれで勝手にやったらよかったのでは?とも思いますね。わざわざ公表する必要があったのかな~?

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP