チャンネル「てみた」

北村弁護士が提案『逃げる以外の痴漢冤罪防止策』がこれは使えると話題に!

北村弁護士がTV番組の中で 『逃げる以外の痴漢冤罪防止策』を発表。
これは使えるとネットで話題に!

指紋採取したものを使って、微物検査(容疑者の手に被害者の衣服の繊維が付着していないかの検査)があり、これが無実の決め手になった。

ここで北村は、微物検査よりもさらに精度の高い最新技術“DNA鑑定”について紹介。最新の科学技術では、肌が触れた衣服の表面から細胞片を検出し、この細胞片を解析することで触った人が分かり、“ふれたのか”、“触ったのか”、“揉んだのか”が判明すると説明した。

この検査を用いて、電車などで痴漢冤罪にあった場合は「両手をあげて“私は今から何も触らないDNA検査をやってくれ”と叫ぶこと」を提案。これには生徒らも「画期的!」、「これ良いわ!」と絶賛。

男性のみなさん、一応知っておきましょう! これはマジで冤罪防止には有効だと思います。

出典:dogatch

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP