チャンネル「てみた」

新聞に掲載された元大関・小錦の相撲への愛と理解がわかるインタビュー記事が素敵

KONISHIKIのインタビューで語った「稀勢の里」「相撲」に対しての言葉が素敵すぎると話題になっています。
画像を拡大してご覧ください。

画像をクリックで拡大できます。

これを見た人からは

ほんと、小錦さんは人として大きな器を持った人ですよね。
外国人力士がいないときに、あれだけ色々な批判を受けて 日本で大関になり人気を勝ち取り、そして今こうした言葉を発信されている。
なかなかできることじゃないです。彼が日本人以上に日本の文化をリスペクトし、愛してくれているからこそ出てくる美しい言葉。
清々しい気持ちになりました。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP