チャンネル「てみた」

8歳の男の子が宝物の3DSを水没・・・任天堂に宛てた一枚の手紙から本当に大切にしていたのが伝わってくる

「8歳男児の失態。」と題して投稿されたツイートが今話題になっています。

大切な3DSを水没させてしまい、「任天堂に自分で問い合わせなさい」とお父さんが伝えたところ、自分でカスタマーセンターに電話して修理対応することに。

自分でちゃんと問い合わせることができました。

修理に出す宝物の3DS。その宝物に手紙を同封するという息子さん。
その手紙がこちら
CaCYPzLUAAAdrvP-1

子どもらしい字で一生懸命自分の思いを書き綴った、心にグッとくる内容です。

Twitterではこの手紙を見て・・・

中には「修理代を払うのに何で謝るの?」という投稿も

修理代を払うのにどうして謝るのというツイートもありましたが・・・。

やっと手に入れた3DSは宝物。
3DSを作ってくれた任天堂は神様的存在。そんな宝物を壊してしまい任天堂に申し訳ないというとても純粋な気持ちが表れています。

純粋な子どもの行動から

この投稿を受け、水没しないようなアドバイスや「同じように修理対応するので手紙を同封する」という方も。

小さな子どもが宝物を思うその気持ちにたくさんの人がほっこりした投稿でした。
無事に宝物の3DSが戻ってくることを祈っています。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP