チャンネル「てみた」

災害から飼い猫を守るためにできること、もし一時的に飼えなくなってしまったら

台風や地震その他災害などで避難しなければならない場合、最悪の事態を防ぐべく知っておきたいことをまとめてみました。

災害から飼い猫を守るためにできること

常日頃から備えて起きたいこと

どうしても人間の方が優先される災害時。飼い猫は飼い主さんが守ってあげるしかありません。

  • 離ればなれになる可能性があるので、首輪は必ずつけて迷子札などで飼い主さんの情報がわかるようしておく。
    最近はペットにマイクロチップを装着してもらうことも可能です。
  • 避難所ではキャリーケースやケージに入る事が多いので、普段から慣れさておく
  • ペットのための水やフードを1週間分を持ち出し袋に一緒にいれておく
  • 猫に持病がある場合はすぐに持ち出せるところに薬を置いておく。
  • 避難所では猫のストレスになることが多く、免疫力が低下する場合もあるので日頃からノミやダニの駆除など予防接種をしておく
  • 災害の後には自宅に入れない場合があるので、クルマなどにも猫用のフードや水を用意しておく
  • 自治体にペットと一緒に避難できるか確認をしておく
リュックサックになるペット用キャリーもあります。

リュックサックになるペット用キャリーもあります。

災害時に必要なもの

必ず持って避難するもの

  • キャリーやケージなどの飼い猫を運べるもの
    (多頭飼育の場合は、家族での役割分担、手伝ってくれる人手の確保など、普段からしっかり検討しておく)
  • 1週間分の猫の食料・水
  • 持病がある猫のための薬
  • ハーネス

あると役立つもの

  • ペットシーツ
  • ビニール袋
  • タオル
  • 洗濯ネット(緊急時に簡易キャリーになります)
  • ティッシュ・ペット用ウェットティッシュ・ウェットボディータオル
  • 紙・ペン
  • ペットの写真
    万が一離ればなれになったときに探せるように、飼い主さんの連絡先を記入して数枚持っておく

避難する場合

  • 必ず猫と一緒に行動を!やむを得ず自宅に残して避難場所に行かなければならないときは、1週間分の水やフードを食べられるようにして置いていく
  • 災害時には人がまず優先されますから、飼い猫を守るのは飼い主さんです。
    まず自分の安全を確保するのも大切。
  • 災害時には人がまず優先されますから、飼い猫を守るのは飼い主さんです。
    まず自分の安全を確保するのも大切。
  • 避難所では様々な人がいます。動物が苦手なかた、アレルギーがあるかた。
    周りへの配慮も大切です。
  • クルマで避難生活をする場合は熱中症などに注意

長期の避難生活を余儀なくされ飼育できなくなった場合

飼い主としてとてもつらい判断に迫られると思います。
しかし決して諦めてはいけません。
ペットを無期限・無料で預かってくれる環境NGO団体の保護施設があります。
今その活動がSNSでも話題になっています。

【拡散を希望します】
台風18号に伴う大雨災害で被災されました皆様にお見舞い申し上げます。

避難生活をおくられるさいに、動物たちの飼育が困難になった場合、当団体の保護施設で、無期限・無料でお預かりして飼育します。
ですから「もう飼えない」と落胆しないでください。
命があるだけで、希望があります。

※当団体の保護施設は長野県内にある為、搬送等が困難な場合がありますが、そこは相談という事でお願いいたします。

同じ県内や、近隣県の保護団体さんに預けられる場合は、皆様が面会に行ける頻度や、動物たちが搬送されるさいの身体の負担を考えて、そちらを優先していただけると幸いです。宜しくお願いいたします。

※連絡先
電話 090-1115-5988
メール info@ngo-lia.org

【拡散を希望します】台風18号に伴う大雨災害で被災されました皆様にお見舞い申し上げます。避難生活をおくられるさいに、動物たちの飼育が困難になった場合、当団体の保護施設で、無期限・無料でお預かりして飼育します。ですから「もう飼えない」…

Posted by Life Investigation Agency (LIA) on 2015年9月10日

かけがえのない家族だから

猫はかけがえのない家族です。
常日頃から意識して準備しておくといざという時に、慌てることもありません。
もし自分の身に起こっても決して慌てないこと、冷静に判断することが大事です。
大切な家族を守るのはあなたなのです。

参照:もしも?どうする!?ペットSOS!
   ペットの災害対策
   SOS ペットバッグ~災害時の避難にも便利!
Life Investigation Agency
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)
ウチのネコジマン

猫の可愛さをみんなにも伝えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP