チャンネル「てみた」

2000年前の猫の足跡が古代ローマ時代の遺跡から発見される

2000年前の猫の足跡が古代ローマ時代の遺跡から発見される

コンクリートに梅の花(猫の足跡)が咲いていることがたまにありますが、2000年前のローマ時代から猫はいろんなところにサインを残していたようです。

約2000年前の猫の足跡がこちら

2000年前の猫の足跡が古代ローマ時代の遺跡から発見される

お見事!綺麗な足形がついてますね!!

この屋根瓦はイギリスのグロスター博物館に貯蔵されているそうですが、なんと発掘から40年以上が過ぎた今年の6月に初めて、猫の足あとがついていることに気づいたそうです!
40年越しの大発見ですね!

出典:2000-Year-Old Cat Pawprint Found on a Roof Tile
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)
ウチのネコジマン

猫の可愛さをみんなにも伝えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP