チャンネル「てみた」

ハリポタのドラコ・マルフォイ6歳から「クソ呼ばわり」されるがハートがとてもイケメンでした。

『ハリポタ』マルフォイ俳優、6歳児からクソ呼ばわりされる「ある意味光栄」

2001年から2011年まで製作された同シリーズは完結したものの、実際のトムもドラコのような悪者だと思っているファンから今でもひどい扱いを受ける ことがあるらしい。映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』のプレミアでは、6歳児がトムをクソ呼ばわりしたという。「小さなファンの中に、僕を本当にド ラコだと思っている子たちがいるのは、ある意味光栄だよ」とコメントし、彼らの夢を壊すのはサンタの存在を否定するのと同じなため、憎まれても構わないと 語った。でも、時にはばらしたい気分にかられるらしい。

 

マルフォイ、かっこ良すぎるじゃないかっ! このキャラクターはほんと世界でも嫌われてるキャラクターだろうし幼少期から演じ続けてきたことは本当に大変だったでしょうね。
ドラコ・マルフォイこと 俳優 トム・フェルトン

harrypotter6_wall11_1024x768

 

詳しくはこちらから    参照:シネマトゥデイ
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)

 

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP