チャンネル「てみた」

世界一貧しい大統領と言われた元ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ氏が日本の若者へ向けた言葉

ウルグアイ第40代大統領 ホセ・ムヒカ

貧困家庭に生まれながら、ウルグアイの大統領になったムヒカ氏。
大統領の報酬月額25万ウルグアイペソ(約115万円)の9割近くを社会福祉基金に寄付し、クレジットカードや銀行口座も持たず、世界で最も“清貧”なリーダーとして知られています。

そんなムヒカ氏が伝説のスピーチで語った言葉の中でこのような言葉があります。

私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。
幸せになるためにこの地球にやってきたのです。
人生は短いし、すぐ目の前を過ぎてしまいます。
命よりも高価なものは存在しません。

この言葉だけで彼の人柄が見えてくるようです。

そのムヒカ氏が来日し、日本の若者へ向けてこのようなメッセージを残してくれました。

こちらは伝説のスピーチと言われた、2012年の地球サミットで語った衝撃のスピーチです。

衝撃的なスピーチ

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP