チャンネル「てみた」

精神科医 齋藤茂太のヤマメとサクラマスに例え放った秀逸な言葉が心に刺さる

sait_2003_01_3_1

大きくても30センチほどのヤマメと、

その倍もあるサクラマスが、

もともとは同じ魚だということをご存じですか?

川での生存競争に敗れたヤマメの一部が、

餌を求めて海へと下り、

餌が豊富な海を回遊するうちに

大型化したのがサクラマスなんだそうです。

そのときは負けたように思えても、

自分で自分に見切りをつけなければ、

人生に「負け」なんてものは存在しません。

人と競うのではなく、

できることから少しずつ努力を重ね、

昨日の自分よりちょっとだけでも

成長しようと心がける。

そうすれば、いつの間にか、

サクラマスのようにグーンと

大きくなっているはずですよ。

- 斎藤茂太 - (精神科医)

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP