チャンネル「てみた」

9つの視点から生きるを語った言葉遊び。役所視点のオチがしっかり効いている。

生きるを哲学する

生きるという言葉を色々な視点から書いた言葉遊びが面白い。

宗教、哲学、科学、文学、芸術、歴史、美学、世論、医療、役所の9つの視点から生きるを語ると・・・・

宗教『こう生きなさい』 
哲学『なぜ生きるのか』 
科学『生きるとは何か』 
文学『もしこう生きられたら』 
芸術『これが生きる形だ』 
歴史『それが生きた証だ』 
美学『そうやって生きたい』 
世論『生きてさえいればいい』 
医療『生かしてみせる』 
役所『生きている事にする』

最後の役所のオチがしっかり効いていますね。  色々なジャンルから生きるを語るって面白いですね。あなたの関連するジャンルで「生きる」とはなんでしょう?

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP