チャンネル「てみた」

刃物を持った警官の拳銃使用について適切だったのか?という疑問の意見に反論集まる

親子2人切りつけられけが 刃物持った男に警察官が発砲し逮捕

29日夜、京都市北区の住宅街で、5歳の男の子と母親の親子2人が刃物のようなもので切りつけられて、けがをしました。現場の近くには刃物を持った男がいて、警察官が拳銃を発砲してその場で逮捕し、警察は、男が親子を切りつけたとみて詳しい状況を調べています。

参照:NHK NEWS
(本記事は上記の報道や情報を参考にしています)

こんな事件があったのをご存知ですか?
この事件に警察の発砲について、判断は適切だったのか?という疑問を投げかける一部メディアや一般人の声へ対する反論に注目が集まっています。

他にも様々なコメントがありました。
●表彰されていいレベル
●ほんと日本の警察ってハードすぎるわ。こっちは殺されるかもしれないのに足狙わなきゃいけないとか・・・
●妥当だろ。、よくやった!警察
●警告→威嚇射撃→脚に向けて発砲、命中 完璧なお仕事じゃないの?
●腕前も判断力もすばらしい。ただ打ち過ぎ感は否めない。一発で済むように、もうちょい威力のある火器を支給すべきだな。

この記事を友だちに教えよう!

記事が気に入ったら
いいねしてね♪

「てみた」イチオシの記事!

PAGE TOP